私の職場の電気の節約について

いろんな職場で今では電気代の節約をしているかと思います。
ですが、職場の電気代の節約しようと思っても多くの職場では単純に冷房を切ったり
温度設定を上げるという方法を取っていると思います。

確かにそれでも電気代の節約になります。ですが、それで電気代の節約ができても
夏場に電気代を節約するという名目で安易に冷房を切ったり設定温度を上げても良い事はないです。

ですから、エネルギーマネジメントシステムの人材育成に熱心な私の職場でも電気代の節約はしていますが安易に冷房を切ったり冷房の設定温度を上げたりはしないようにしています。では、実際にどういう風にして職場の電気を節約しているかというと
それは終業時間が来たらすぐにすべての電気を落とす事で電気を節約しています。

そうする事でいつまでも残って仕事をするという事を防げますし電気代の節約が確実にできるからです。なので、一見して無理があるような感じがしますが、これでいつまでもダラダラと職場に残る事もなくなって良い事が多いです。